Drum&Bass/Techno/Electro

wazamono 壱振目 mix by DJ YO-HE¥
  • <!--{$arrSTATUS[$key]}-->
商品コード: hagakure

wazamono 壱振目 mix by DJ YO-HE¥

販売価格(税込) 1,620 円
通常価格: 1,500 円
ARTSIT: DJ YO-HE¥
フォーマット: CD-R
数量

カゴに入れる

DJ YO-HE¥

ここ日本でも確実にドラムンベースという音楽が旋風を巻き起こしていた1997年、その魅力に取り憑かれると同時に選曲師を夢見る一人の少年がいた。群馬県桐生市に生まれ育ち、のちにDJ YO-HEYの通り名で名を馳せることとなる少年はこの時中学3年生。その溢れんばかりの情熱を享受し合える同級生にも巡り会えずたった一人でその道を歩み始めたのは言わずもがな、当時からきっと地元では自他共に認める異質な存在だったであろう。それでも少年は諦めなかった。スケートカルチャーにどっぷり浸かりながら多種多様なブレイクビートやパンク/ハードコア•ロックを聴き漁る思春期を経て、いつしか昼は自らレコードショップ~hagakure※~を営み、夜は同名のイベント主催者、そして表現者として地元はもちろん、全国各地の強者達と腕を競い合う青年へと成長していた。(※~年惜しまれつつ閉店)
~中略~
そんな男が今年6月満を持してミックスCDシリーズを発表する。日本刀の中でも優れた刀の事を指す『業物/~WAZAMONO~』と名付けられた第一弾となる今作は文字通り切れ味抜群の仕上がり。「現場を意識したチンドン屋的ミックス」と本人が語るように、耳障りでハイテンションな神出鬼没のドンチャン騒ぎが頭の中で繰り広げられる。特筆すべきはそのミックステクニックと収録曲数だ。本人曰くソフトウェアやBPMシンク機能などを一切使用していないとのことだが、バトルDJも顔負けの大胆さと高い精度を誇り、ジャンルレスという言葉が陳腐なものにさえ思えてくるほどありとあらゆるブレイクビート•サウンドを濃縮還元した怒濤の60分/全39曲となっている。さらに注目すべきはフリースタイルで参加している語り部達の存在であろう。資料によるとNAIKA MC、R Da Masta、トエピックスなど、彼の地元群馬県を背負って立つライム巧者達をはじめ、東名阪で活躍する"その筋"では名の知れた顔ぶれが名を連ねる。様々なサブジャンルを生み出しまさにベースミュージック過渡期と言っても過言ではない昨今においても「こんなミックスCDは聞いた事がない。」と誰もが口にするであろうオリジナリティ、そして日本人らしさ溢れる『一本』を是非手に取ってみてほしい。

寄稿:亜野仁磨主

このページのTOPへ